岡本社長

2019年07月26日

吉本興業の岡本社長の今年の運気

resize6733


今、吉本興業が大揺れに揺れています。

この事件の発端は、吉本の「雨上がり決死隊」の宮迫さんが、

反社会的組織の裏営業をしていたことと、ギャラを受け取っていなかったという嘘の報告をしてた事からでした。

それらの経緯の中で吉本興業の社長の岡本社長の言動が取りだたされています。

テレビの情報番組では連日この件について、様々な意見と吉本芸人たちの意見も交差していますが、

会長と社長の進退にまで言及する芸人まで出て収集が困難な状況となっています。

そこで我々占い師は、占い師ですので、

この状況を運勢的に引き起こしてる岡本社長の運勢から紐解くことにしました。

岡本社長の命式です。

[生年月日]:1966/12/23
[性別]:男
[節入日]:1966/12/07 22:38

[命式]
日  月  年
---------------
丙  庚  丙  :干
辰  子  午  :支
戊  癸  己  :蔵干
   偏財 比肩  :蔵干
食神 正官 傷官  :通変星
冠  胎  帝  :十二運

[本命卦] 兌
[九星 ] 七赤金星
[宅神 ] 辛酉
[破宅神] 乙卯
[墓神 ] 辛亥
[墓石 ] 丁巳
[方合 ] 比肩
[会局 ] 申子辰(偏官)
[空亡 ] 子丑(官)

木=0
火=3(日干含む)
土=1
金=1
水=1


残念ながら生まれた時刻が不明なのですが、

五行の状態もちょっと日干が強い傾向にありますが、

頭の回転も速く、また若いころは不良丸出しの姿が垣間見えます。

その昔にテレビで紳助さんが昔話でこんなことを言われていました。

「僕たちが若手のころに給料のアップを吉本の人にお願いしたら、

いきなり上着を脱いで『ギャラアップやとコラ?かかってこいっ!!!』って喧嘩を売られて

さすがの紳助さんも、その場でギャラアップの要求も取り下げた」とか・・・。


俗にいう一流企業の三井物産やなんちゃら銀行のように、大人しい社員ばかりではない、

元来、ヤンチャ揃いの芸人を纏めるのは、このような武闘派でなければ無理な体質の

業界だからでしょうが、もしかしたらその時の「吉本の人」とはこの岡本社長だったかも?


そこで、岡本さんのお人柄と運勢ですが、

岡本さんは非常に活発ですが、多少薄情な面もあり自己主張も強いですけど

義心もあります。

そして独立心と男気があって決断も早いですが

それだけに思い切りも早くて人情に薄くなることもありますので、

このあたりの作用が宮迫さんへの対応で出てしまったのかも?

特に今年のように運気の危うい年には、このような小さな言動が命取りになることを

理解しておくべきでしょう。

また意外に神経が細くて精神的にダメージを受けると、

今度は自分が精神的に弱くなって気持ちが萎えてしまう人もいてますので要注意です。


そこで、問題なのが岡本社長の今年の運勢ですが、

まさに破格となっています。

地位や名誉を失う危機の年ですので、今年は社長を退く可能性も出ています。


社長の座をを自ら退く決断したときは、

岡本さんを慕う大阪本社の芸人さん達で、今度は岡本さんを支えてやってもらいたいものです。

東京本社の芸人は、岡本さんとは距離がありすぎて、

逆に追い落としをかけてきますので、当てにはなりません。


そこが義理人情のある、まさに浪花節的な大阪と、

その時、その時の状況で右往左往する東京との違いが出てるようです。






54097_samplecccc


【癒しの占い 和(なごみ)】のホームページです。

https://nago3.com/



にほんブログ村 その他趣味ブログ 四柱推命へ
にほんブログ村


四柱推命ランキング


九星気学ランキング




四柱推命メール鑑定をご希望の方は
メールロゴをクリックして別窓で開いた
メールフォームよりお寄せください。

092




48c62aa8.png











uranai_nago3 at 09:28|Permalink