ソフトバンク

2019年01月10日

一寸気になるソフトバンク孫正義さんの運気

d1ae7580.png

鑑定業務に忙殺されていて、やや旬が終わった話題で申し訳ありませんが、

今日は東証一部上場を果たしたソフトバンク関しての記事をアップいたします。



post_22101_01



去年のソフトバンクの回線が長時間にわたって不通になった出来事は今も記憶に新しいですが、
その時、ふと思ったのはソフトバンクの一部上場を前にしてのこのタイミングは
非常に宜しくないのでは・・・ということです。
思っていた通りに東京証券取引所第1部に上場したのは良かったのですが、
初値は
1463円と公開価格(1500円)を2%、終値は1282円と15%も下回ってしまっていました。
正直言ってこれは大失敗な結果だと言わざるを得ません。

経済評論家などはこの現象をあれやこれやと解析解説するのですが、私たち占い師は
最初に孫正義さんの運気を判断しないといけません。

そこで孫社長の命式を見てみますと。

年 丁酉(庚) 食神 正官 絶
月 戊申(戊) 正財 正財 胎
日 乙卯(甲)    劫財 建禄


上場したのは12018年戊戌年(今年の節分までまだ同じ干支として判断します)です。
孫さんにとっては正財の年でもあり、この一年は事が順調に進む年として
判断したいところですが、見落としてはいけないのは大運です。

逆運1年運ですので既に2018年は北方運に入ってしまっています。
孫さんの場合の北方運気は経営者としての運気は既に尽きてしまってると言わざるを得ません。

もしもこのままソフトバンクの代表取締役に就いたままですと、ソフトバンクの未来は
今までとは真逆な道を突き進むことになる暗示があります。

一部上場するのなら、2015年の丁未年になし終えていたらこのような失敗もなく、
そして2017年丁酉年に鮮やかに経済界から身を退いて・・・と、
劇場型の引退ストーリーだったら今後は違った晩年をこれから迎えるはずでしたが、
実際は非常に辛い晩年を過ごされることが予測されます。

何しろ2018年は大運、歳運両方ともに最悪な年だったのは確かでした。

54097_samplecccc


【癒しの占い 和(なごみ)】のホームページです。

https://nago3.com/



にほんブログ村 その他趣味ブログ 四柱推命へ
にほんブログ村


四柱推命ランキング


九星気学ランキング




四柱推命メール鑑定をご希望の方は
メールロゴをクリックして別窓で開いた
メールフォームよりお寄せください。

092




48c62aa8.png


uranai_nago3 at 11:08|PermalinkComments(0)