九星気学

2019年05月28日

恐ろしい小児殺 (方位吉凶判断)

d1ae7580.png

何時もの事乍ら、本日久しぶりの記事の投稿となりましたが、
そんな記事がこんなにも悲しい内容になってしまったのはお許し願いたいです。

今朝、神奈川県の川崎市で刃物を持った男に多くの人が殺傷されました。

※28日午前7時45分ごろ、川崎市多摩区登戸(のぼりと)新町の路上でスクールバスを待っていた小学生らに男が近づき、刃物で次々と刺した。小学生16人と近くにいた成人2人の計18人が襲われ、小学6年生の女児と別の小学生の保護者とみられる30代男性の計2人が死亡。40代女性1人、小学生女児2人の計3人が重傷を負った。(Yahoo記事引用)


私たち占い師はこういう悲惨な事件を見聞きするたびに思うのは、被害者の人達の運勢命式を自然と脳裏に浮かべては様々なことを妄想するのが常なのですが、今回のような沢山の小さなお子さんが死傷されたときに最初に思うのは小児殺という恐ろしい大凶方位です。

最近では「方位吉凶判断なんて迷信!」と、気にもしないご家庭も増えてきていますが、引っ越しの時は家族全員が吉方位になるような方位を使えるように年月の最善のタイミングと方位を求めるのですが、このような時代になってしまったことを悔やむばかりです。

方位には様々な吉凶があり、その中でも10歳未満の小さなお子様には必ず見なければならない方位判断が小児感方といって、別名 小児殺とも言い、その方位を侵したお子様は災禍が打ち続いて最悪は死亡すると言われてる非常に危険な方位があります。

引っ越しの時は、体力に自信のある健康で健全な大人でさえも凶方位を侵せば、大変な苦労をしてしまいますし大人でさえも死に至る方位もあります、ましてや体力のない小さなお子さんであれば尚更に吉方位を求めて、努々 小児殺だけは絶対に避けるようにするべきなのです。

今回の悲惨な事件もすべてが方位の所為にするのも心苦しいのですが、もしかしてその様なことが微塵でも原因である可能性があるとしたら、方位吉凶は迷信!として九星気学が世間から見捨てられてるこの時代を憎み、私たち占い師の力不足を猛省するばかりです。

被害者の方々のご冥福をお祈りいたします。





54097_samplecccc


【癒しの占い 和(なごみ)】のホームページです。

https://nago3.com/



にほんブログ村 その他趣味ブログ 四柱推命へ
にほんブログ村


四柱推命ランキング


九星気学ランキング




四柱推命メール鑑定をご希望の方は
メールロゴをクリックして別窓で開いた
メールフォームよりお寄せください。

092




48c62aa8.png



uranai_nago3 at 19:44|Permalink

2018年06月26日

方位吉凶判断(旅行や短期留学)

d1ae7580.png


人は生まれてから死ぬまで一度も引っ越しを経験しない人は現在社会においては

粗、居ないといっても過言ではないでしょう。


学生さんでさえ長期の留学する人もいますが、その場合も厳密にいえば「引っ越し」となりますので

しっかりと吉凶判断をする必要があります。


では短期の数週間程度の留学なら方位の判断は必要なのかというと、その場合は旅行と考えるべきですから、

九星気学での判断は必要はありません。(旅行の場合は八卦・易学で判断します)


では、長期と短期の違いはどこにあるのかと言えば、私はどれだけの期間留学の地で滞在するのかで

判断の必要性の有無を決めています。

その期間は3か月未満か以上かで目安にしています。


その理由は、例えば木を植樹する場合において植樹した木が新しい土地に根を張ってしっかりと

大地に馴染む期間が三か月だとされていますので、人間もその期間滞在することで

方位の吉凶作用も現れてくるからです。


ですので、一週間程度の旅行や短期の移動の場合は方位吉凶判断よりも

八卦にて「旅行」などで卦を立ててみる方がはっきりとした結果が出てきます。


また、祐気取りという風習も遠い昔には確かにあったと聞いていますが、

その日だけの吉凶作用はあまりにも弱いものですから私はほとんど無視しています。

その辺りのことは次回の記事にてご紹介します。


54097_samplecccc




にほんブログ村 その他趣味ブログ 鑑定へ
にほんブログ村


四柱推命ランキング


九星気学ランキング




四柱推命メール鑑定をご希望の方は
メールロゴをクリックして別窓で開いた
メールフォームよりお寄せください。

092




48c62aa8.png


uranai_nago3 at 10:07|PermalinkComments(0)

2018年04月02日

相性判断で大切なこと

d1ae7580.png



相性判断などの場合、四柱推命的な判断では〇年と△年生まれの人は相性がいい等と言われてますが、年の支同士の相性はプロのい占い師はほとんど無視する分野です。

それよりもお互いに生まれた日の干支での相性で判断します、勿論そのほかにも多角的に総合判断して最終的に吉凶を見定めます。

単に生まれ日の干支だけを見て「この日の生まれはこの日の人とは相性が良い」とされていてもそれは全てではありません。
例えばお互いに運勢の高低があまりにも激しい場合はそのご縁には避けることをお勧めしています。

なぜなら、運勢とはその人の生きてゆく道を示すものですから肝心の運勢があまりにも違っていると同じ屋根の下で長年暮らしてゆくにもいつかは無理が出て離婚に至るからです。


また、九星気学での生まれた年の本命同士の相性も同様なのも覚えておいてください。

互いに不足してる五行を補い合って、互いの調候用神を持ち合い、運勢(人生の道筋)が似通っていて、何よりも心身の相性が良いカップルこそ末永く寄り添って生きて行けるのです。


恋愛と結婚とは別物と言われていますが、見た目だけで好きになった相手が本当の人生の伴侶になるとは限らないことを心に刻んでおくべきでしょう。




54097_samplecccc


にほんブログ村 その他趣味ブログ 鑑定へ
にほんブログ村


四柱推命ランキング


九星気学ランキング




四柱推命メール鑑定をご希望の方は
メールロゴをクリックして別窓で開いた
メールフォームよりお寄せください。

092




48c62aa8.png


uranai_nago3 at 10:23|PermalinkComments(0)

2018年03月26日

方位について

d1ae7580.png
 

人の運勢を左右するのは四柱推命での判断だけでは解明できません。

引っ越しした時の吉凶方位の作用が大変大きな役割を果たします。

例えば、ある吉方位に向かって引っ越しをしたとすればその後の人生は順調に運んで不要な苦労をせずとも大いなる幸福を手にして心身ともに豊かな人生を送ることができます。
吉方位の中には異性運や結婚運が良くなって長年婚活していても結果が出なかった人でさえも運命の人に出会ってアッという間に結婚する場合もあります。

しかし間違って凶方位に向かってしまったらどんなに努力しても結果は出ませんし、それどころか学校や職場でセクハラ・パワハラ・イジメなどで苦しめられたり最悪は命すら落としてしまう方位もあります。

お引越しという人生の中でそんなにも経験しない出来事の時は家族全員の吉方位に向かえることができるように方位鑑定は絶対に欠かせない判断であることを知っておいてください。

54097_samplecccc


にほんブログ村 その他趣味ブログ 鑑定へ
にほんブログ村


四柱推命ランキング


九星気学ランキング




四柱推命メール鑑定をご希望の方は
メールロゴをクリックして別窓で開いた
メールフォームよりお寄せください。

092




48c62aa8.png


uranai_nago3 at 13:56|PermalinkComments(0)